Revopointは、素人でも本格3Dデータを作れる!0.05mm高精度の3Dスキャナーです。


Revopoint 3Dスキャナーとは?


POP 2スキャナーがMakuakeにて支援額9千万円突破!当サイト先行予約販売開始!



欧米クラウドファンディングで発表した際には全世界の方にご支援頂き、総支援額3億円を突破した話題の大人気商品が、Makuakeにてついに日本初公開しました。

2022年1月19日~3月28日の間に1200人以上のお客様からご支援頂き、クラウドファンディングの金額が9千2百万円を突破しました!


プロジェクト開始直後から本日まで支えてくださったサポーターの皆様には本当に感謝しております!

Revopoint 3Dスキャナーの特徴は?

・スキャン精度0.05mmを実現

前作POPの精度0.3mmから大きく進化し、POP 2のシングルフレーム最高精度は0.05mmに達します!

アップグレードされたプロジェクターと高解像度のIRセンサーを搭載、キャリブレーション方法も前代から改良されたPOP 2は、最大0.05mmの精度と0.15mm間隔の3D点群データというプロ級の精度を満たしています。
これにより、POP 2はより繊細で精度の高い3Dモデルのキャプチャを実現できるようになりました!

・フレームレートを8fpsから10fpsに

初代POP 1をベースにハードウェアをグレードアップしたPOP 2、10fpsのフレームレートでより滑らかなスキャンが可能に。

形状合わせ、色合わせ、マーカーポイント、すべての位置合わせ方法における点群のスティッチングで、エラーの減少やスキャンのスムーズさ向上により、スキャンプロセスがさらに簡単かつ高速になりました。

・6軸ジャイロセンサーを搭載

POP初代からハードウェアの大幅なアップグレードをしたことにより、スキャン時のフレームレートを8fpsから10fpsにまで引上げると同時に、初代にはなかった6軸ジャイロスコープを組み込むことによりカメラが自動で被写体を捕獲し、高速で正確な空間位置情報が得られるようになりました!

・本体にショートカットボタンの追加設計

スキャナー本体にショートカットボタンを設け、スキャンしながらいつでもワンタッチでスキャンの開始/一時停止/補正が出来るので、スキャン効率が大幅に向上!

ソフトウェアの使いやすさを最重視し、絶えずソフトウェアのアップデートを続けていきます。

・専用のキャリーケース付属

POP 2本体とすべてのアクセサリを収納できる専用のキャリーケースが付属しているので、いつでもどこにでも持ち運ぶことができます。
カメラ感覚で常に携帯して、記憶に残したい一瞬一瞬を全てスキャンして保存出来る!

Revopointは、お客様の想いにかなう製品をご提供して頂けるよう日々努力を致しております!





よくある質問

Q POPスキャナーはほかのスキャナーとの違いは何でしょうか。

A 弊店で取り扱っている3D Scannerは家庭用の高精度スキャナとなります。 3Dプリントや3Dイメージング技術を使ってクリエイティブな仕事をしている人なら、高精度の3Dスキャナーがあまりにも高価であったり、デザインの仕事で必要とされる基準に達していなかったり、理解や使用が容易ではないデバイスである傾向があります。良質の3Dモデルをうまく作るのはかなりの勉強が必要です。また、3Dスキャナーは一般的に、人眼に安全ではないレーザーや可視光の光源を使用しています。

Revopoint POP 3D Scannerは、高機能でありながら非常にコンパクトな画像処理装置で、不可視光源&工業用3Dスキャナと同等の機能を持ちながら、はるかに手頃な価格で提供されています。

Q POPとPOP 2の違いは何ですか?

A 最も大きな変更点と言えば、
最高精度は0.05mmに達すること、フレームレートを8fpsから10fpsにグレードアップ、6軸ジャイロスコープを組み込むことで、高速で正確な空間位置情報が得られるようになり、より滑らかなスキャンが可能にしました。
その他、精度校正用のキャリブレーションボードの導入、プレミアムセットにあるキャリーバッグと組立式ターンテーブル、本体にショートカットボタンの設計、2-in-1ケーブルの改良、Wifi接続方法改善などいくつか追加しました。

Q Revopointはどのような企業ですか?

A Revopoint 3Dは、高精度の3D技術、製品、ソリューションを世界各国に提供する国際企業です。10年以上にわたって3D技術に深く関わってきており、家電製品、ヘルスケア、マシンビジョン、3Dデザイン、工業改造など、さまざまな最先端分野に組み込まれています。

MITやケント大学における構造光3Dイメージングモジュールのコアハードウェア技術や3D人工知能アルゴリズムの研究開発を基盤にして、よりスマートで高精度な3Dカメラを、誰もが簡単に使えるように開発・製造していくことを目指しています。

Q Blenderで使えますか?

A ほとんどの3Dデザインソフトに対応しています。(Fusion 360、unity 3D、blender、SolidWorksなど)

Q iOS、MAC、Android、Windowsに対応しますか?

A POPスキャナーは、Windows、Android、MAC、iOSに対応します。

Q PCの推奨仕様を教えて下さい。

A 主な複雑の作業がスキャナの内蔵チップで行われるため、特に高機能なデバイスは必要ありません。

対応デバイス参照:

win 8/win 10 メモリ容量≥4G; Mac OS≥10.15; Android≥6.0 メモリ容量≥4G; iPhone:iPhone6sとその以降 ≥iOS11; iPad:第三世代とその以降 ≥iOS11

Q POPはどんな証明書を持っていますか?

A POPは、CE、ROHS、FCCを取得しています。

Q どのようなフォーマットに対応していますか?

A POPの出力形式はstl、ply、objです。

Q POPの出力形式はstl、ply、objです。

A POPは、200万画素のRGBカメラ付き。深度カメラの解像度は1280×800です。そして、1フレームあたり64000点を実現しています。

Q 大きいものをスキャンする場合、パーツを結合することはできますか?

A はい、当社のソフトウェアRevoStudioでマージすることができます。

Q スキャナで取り込める最小と最大の寸法はどれですか?

A 最小スキャンサイズ:POPは30x30x30mm、POP 2は20x20x20mmになります。この以上のサイズであれば良好な結果が得られるということです。

商品の概要

Revopointは、素人でも本格3Dデータを作れる!0.05mm高精度の3Dスキャナーです。




プライバシーポリシー

本ウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)における,ユーザーの個人情報の取扱いについて,以下のとおりプライバシーポリシー(以下,「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条(個人情報)

「個人情報」とは,個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし,生存する個人に関する情報であって,当該情報に含まれる氏名,生年月日,住所,電話番号,連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌,指紋,声紋にかかるデータ,及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。

第2条(個人情報の収集方法)

当社は,ユーザーが利用登録をする際に氏名,生年月日,住所,電話番号,メールアドレス,銀行口座番号,クレジットカード番号,運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また,ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を,当社の提携先(情報提供元,広告主,広告配信先などを含みます。以下,「提携先」といいます。)などから収集することがあります。

第3条(個人情報を収集・利用する目的)

当社が個人情報を収集・利用する目的は,以下のとおりです。

当社サービスの提供・運営のため
ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
ユーザーが利用中のサービスの新機能,更新情報,キャンペーン等及び当社が提供する他のサービスの案内のメールを送付するため
メンテナンス,重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
利用規約に違反したユーザーや,不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの特定をし,ご利用をお断りするため
ユーザーにご自身の登録情報の閲覧や変更,削除,ご利用状況の閲覧を行っていただくため
有料サービスにおいて,ユーザーに利用料金を請求するため
上記の利用目的に付随する目的

第4条(利用目的の変更)

当社は,利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り,個人情報の利用目的を変更するものとします。
利用目的の変更を行った場合には,変更後の目的について,当社所定の方法により,ユーザーに通知し,または本ウェブサイト上に公表するものとします。

第5条(個人情報の第三者提供)

当社は,次に掲げる場合を除いて,あらかじめユーザーの同意を得ることなく,第三者に個人情報を提供することはありません。ただし,個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
人の生命,身体または財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
予め次の事項を告知あるいは公表し,かつ当社が個人情報保護委員会に届出をしたとき
利用目的に第三者への提供を含むこと
第三者に提供されるデータの項目
第三者への提供の手段または方法
本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
本人の求めを受け付ける方法
前項の定めにかかわらず,次に掲げる場合には,当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。
当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨並びに共同して利用される個人情報の項目,共同して利用する者の範囲,利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について,あらかじめ本人に通知し,または本人が容易に知り得る状態に置いた場合

第6条(個人情報の開示)

当社は,本人から個人情報の開示を求められたときは,本人に対し,遅滞なくこれを開示します。ただし,開示することにより次のいずれかに該当する場合は,その全部または一部を開示しないこともあり,開示しない決定をした場合には,その旨を遅滞なく通知します。なお,個人情報の開示に際しては,1件あたり1,000円の手数料を申し受けます。
本人または第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
その他法令に違反することとなる場合
前項の定めにかかわらず,履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については,原則として開示いたしません。

第7条(個人情報の訂正および削除)

ユーザーは,当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には,当社が定める手続きにより,当社に対して個人情報の訂正,追加または削除(以下,「訂正等」といいます。)を請求することができます。
当社は,ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の訂正等を行うものとします。
当社は,前項の規定に基づき訂正等を行った場合,または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく,これをユーザーに通知します。